マイホーム計画お役立ちブログ スタート!

はじめまして

「マイホーム計画お役立ちブログ」のtakaです。

私はハウスメーカーにて「木造住宅」の設計を仕事とする一級建築士です。

これからこのブログを通して、マイホーム計画に関する情報発信をして参ります。

皆様のマイホーム計画にお役立ち出来る情報を発信する努力を致しますので、今後とも当ブログを宜しくお願い致します。

さて今回は初めてのブログ記事となりますので、まずは自己紹介させて頂きます。

【マイホーム計画お役立ちブログの自己紹介】

1.作者プロフィール

2.ブログ記事で書こうと考えていること

3. 私が考える皆様がこのブログを読むメリット

以上3点についてこれから書いてゆきます

1.作者プロフィール

先に書きました通り、私は現在、ハウスメーカーにて木造2階建て以下の住宅の設計提案を行う一級建築士になります。

今の勤め先には数か月前に転職してきまして、以前は地元工務店にてモデルハウスの責任者として従事しておりました。

業界歴は十数年となります。

工務店時代は管理職を務めていましたので、設計のほか営業や広報なども担当していました。

あるハウスメーカーのグループ的な位置づけで運営する会社でしたので、地元工務店ながらハウスメーカーのノウハウを知ることができたのと、当時は他県の工務店に視察に行く機会が多くありましたので、全国の工務店の良いところを吸収でき、自分自身大変成長できたと感じています。

現在は一定のエリアにとどまらず複数の県に展開するハウスメーカーにて、お客様に設計ヒアリング→プランニング→施工図面の作成をご提案する仕事をしています。

転職したてということもあり、現在は10組ほどの担当を持っています。

(先輩方は20組近く担当しています)

年齢は30代後半に差し掛かったところで、家族は妻と子(男)の3人家族となります。

約4年前に今の住まいの土地を購入し、その1年後に新築して現在住宅ローンを返済しながら新居の生活を楽しんでいます!

(ちなみに住宅ローン金利は“固定”を採用しました)

工務店勤務時代に同様の「ブログ」や「YouTube」動画投稿をしていまして、それがとても楽しかったこともあり、今回このようなブログを開設いたしました。

2.ブログ記事で書こうと考えていること

建築士の視点から考えた家の間取りや土地探し、住宅ローンの賢い選択の方法など、住まいづくりの初期段階にお役立ちできる情報を中心に取り上げたいと考えております。

理由は現在の私の仕事が、ご契約いただいたお客様の工事スタートまでのお手伝いとなっているため、現役で動いている私は、皆様にその分野であれば有益な情報をお伝えできると考えたからです。

ちなみに建物の規模は木造で2階建てまでのボリュームで考えています。

私が仕事している地域では、木造3階建ての需要がほぼなく、私の経験値も乏しいため、その分野での有益な情報提供が難しいと判断したためです。

本来、一級建築士というのはどんな建物でも設計できる資格を持っておりますが、とはいっても、専門・得意分野がございますので、私の得意とする範囲で有益な情報をお伝えできるよう努力します。

また、私は10年以上にわたり住宅の営業もしておりましたので、営業的な視点で「お金」のことについてお伝えできるのは、私の強みと考えています。

(ちなみに建築士であり宅建士でもありますので、土地探しもお任せください!)

住んでからお役立ちする「リフォーム」や「メンテナンス情報」などはメインでは取り上げる予定がございませんが、私自身の住まいを通して、たまにはそういった内容にも触れてみたいと考えています。

3. 私が考える皆様がこのブログを読むメリット

皆様は、いろいろなハウスメーカーを比較検討して、住まいづくりのパートナーを決定すると考えます。

ご契約前の比較検討は、ほとんどが「営業担当」が窓口となりますので、複数の営業マンの意見を聞くことができます。

それに対して設計担当の意見を比較検討できるかというと...

ほとんどの住宅会社では、設計担当が登場するタイミングは「ご契約締結後」となりますので、その担当者の家づくりに対する情熱次第では、

設計担当からお客様にベストなアドバイスが受けられるとも限りません。

私の場合は家づくりが好き(情熱がある)なので、そもそも「マイホーム計画お役立ちブログ」をスタートしているということと、会社に縛られず好き勝手このブログでは家づくりに関して情報発信するつもりですので、皆様には一人の建築士の素直な意見が聞ける・参考にできるメリットがあると考えます。

皆様がご契約された住宅会社の設計担当と、私が発信する情報を比較検討していただき、皆様のマイホーム計画をより「ベスト」なかたちへ実現できるお手伝いが出来れば嬉しいです。

ここで余談ですが、私たち設計は、会社の規模が大きくなればなるほどブランドの縛りができて提案の自由度が狭まってしまいます。

さらに会社規模が大きいということはそれだけ月の契約数も多いことになりますので、契約を取ってくる「営業マン」をたてる必要がございます。

営業担当がある意味根拠なく「適当」にお客様にお伝えしたことが、たとえ間違っていたとしても、トップ営業マンのそれを否定することがなかなか難しい状況となります。

お客様には会社都合でなんのメリットもございませんが、私たちは会社組織の一部なのでどうしようもできないことになります。

まとまりませんがこんな感じです!

これから定期的にブログの更新をしてまいりますが、最初のほうはブログ記事を一つ作るにも多くの時間を必要としますので、しばらくの間は、

週に1回程度の更新を目標にできればと考えています。

(ちなみにこの記事も3日ほどかかっています)

これからこのブログの記事が皆様のマイホーム計画にお役立ちできれば嬉しいです。

今後ともよろしくお願いいたします。

マイホーム計画お役立ちブログ

作成者:taka

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA